Bloom & Co.

ペイメントアプリ激動の中、ファミリーマートの強みを最大限に活用したバーコード決済機能付きアプリのローンチ戦略の策定と実行

ファミリーマート

Background

2019年はペイメントアプリのローンチとプロモーションが乱立した。生活に密着したコンビニエンスストアのファミリーマートでもバーコード決済機能付きアプリをリリース。競合他社の同種のサービスや、交通、小売、ITなど、様々なペイメントアプリが乱立する中、どのように顧客にアプリをダウンロードしてもらう理由ときっかけを作るかが重要であった。

Process

ペイメントアプリが乱立する中、顧客視点に立ち、ファミリーマートの強みを活かして、顧客にとってアプリをダウンロードする負荷やストレスを超えるだけのベネフィットを定義。また、 ファミリーマートにしかできないベネフィット訴求をマスマーケティングのコアに据えて、プロモーションの核となるマスマーケティングのオリエンテーションを行った。同時に、スマホアプリのプロモーションにおいて重要な導線であるデジタル・ソーシャルにおいても、拡散性の高いTwitterを活かしたソーシャルキャンペーンやアクティブユーザー規模の大きい他のスマホアプリサービスとのコラボレーションを計画し、実行した。テレビCMと連動したソーシャルキャンペーンは、実施した2回とも20万リツィートを超え、他のスマホアプリサービスとの連携も継続的に行うまでの有効な施策となった。

Result

ファミリーマートの強みを活かしたマーケティング戦略をマスマーケティング、デジタル・ソーシャルマーケティングで一貫性を持って実行することで、プロモーション開始翌日には、100万ダウンロードを突破。AppStoreのランキングもプロモーション開始から2週間に渡って上位をキープし、リリース1ヶ月で300万ダウンロードを突破した。

Other cases

  • ユニコーン企業の日本進出(Japan entry)マーケティング施策の成功により、日本市場が「Fastest Growing Country」となった。
  • デジタルを活用したビジネスの拡大へ。全国数十万台の自動販売機でのドリンク購入をお得で楽しい体験へ変えていく「Coke ON」
  • ペイメントアプリ激動の中、ファミリーマートの強みを最大限に活用したバーコード決済機能付きアプリのローンチ戦略の策定と実行
  • 日経電子版リリース以来、過去最高の月間新規有料会員者増を達成。ビジネスパーソンの視座を高める日経電子版。
  • 85年の歴史を持つ伝統的な一流ホテルのブランドのコアの定義とブランド戦略に基づいたアクション
  • 年次成長率300%超。新領域をリードするスタートアップのマーケティング支援
  • 先行する競合サービスのメガブランドにも、追いつき、追い越す大幅な指名検索数の増加を数週間に渡って達成。